社長挨拶

当社は1989年に、UBEグループの一員として、山口県美祢市に設立され、
無機材料を用いた電子セラミックス製品の製造販売、排ガス吸着装置の製造を行っております。

電子セラミックス製品については、材料から製品まで一貫したプロセスを有し、その中で構築した無機材料の要素技術やノウハウを活かした製品開発をすることで、高機能、且つ、高品質な製品を提供し続けていきます。

また、顧客満足度の向上、及び、社会貢献を目的として、統合マネジメントシステムを確立し、継続的な改善に取り組んでおります。

今後もお客様のご要望に応えられる製品を迅速に創出できるよう努めてまいりますので、引き続きご支援を賜ります様、よろしくお願いします。

代表取締役 池内 博通

沿革

1989年 5月 美祢エレクトロニクス株式会社を設立(製造会社)
1993年 4月 宇部エレクトロニクス株式会社として再編
2000年 6月 ISO9001認証取得
2001年 9月 中国・無錫市に宇部電子(無錫)有限公司を設立
2004年 1月 ユー・イー・エル株式会社に社名変更
2005年 8月 ISO14001認証取得

製品情報

誘電体セラミックスにおける世界的メーカーである当社は高性能、低価格の製品を幅広く提供しております。

また、多様化する移動体通信の技術革新に対応して、RF用フィルタおよびデュプレクサの小型化、高性能化を追求しています。

  • 挿入損失が小さく減衰特性が優れている
  • 小型
  • 迅速なカスタム設計が可能
  • 原料から最終工程に至るまで一貫内製体制による安定した品質